Gita-log

*

果たして1ヶ月の短期留学経験で英語は上達するのか?総額とか留学の感想とか滞在先の様子とか

   

おはようございます。
りゅう。。です。

さぁやってまいりましたよ。

もう何日も前のことになるんですが、僕はセブに1ヶ月留学していました。

その時の感想をブログとして書き綴っていこうと思います。

セブの基本情報をまとめた記事は2件ぐらいポストしてるので

よかったら見ていってほしいです。

 

かなりの文章量でかなり読みづらいと思います。

このブログのフォーマットについてはもう少し改善の余地がありそうです。

少しでもセブの雰囲気が伝わるように書いたので、セブに行く予定のある方や

予定がなくても一度見てください!!

 

本題に入ろうと思います。

僕は1ヶ月の留学を経て果たして、英語は上達したのか。

日本に帰ってきてからと、留学に行く前でTOIECを受けていないので数字的な考察はできませんが

僕の感覚としては、

 

上達しました!

英語なんて空っぽの状態から

いきなり英語圏にぶち込まれたら、多少は上達しますよね。

 

中高は英語のグラマーはかなり得意でテストのたびに高得点は取れてはいましたが、

10年という月日は長くて、

いざこの歳になって英語の勉強を再開してみると

『あれ、関係代名詞ってなんだっけ?仮主語のITって何?』

『感嘆文の作り方ワカンねぇ!!』

ぐらいのレベルからスタートしました。

 

セブで勉強を再開し始めて

今現在の英語力はどれぐらいになったのかっていうと

 

メールだったら、簡単な会話だったら返信できて

会話でも少し時間もらえれば受け答えが出来るようにはなりました。

 

まだ拙いレベルですけど。

確実にステップアップできてるという感覚はあります!!

 

僕がここまで英語を頑張ろうと思えたり

上達したことを実感できた理由は

 

伝えたい相手がいたから!!!

 

これに尽きます。

 

僕にはとても好きになってしまった先生がいます。

彼女を笑わすためだけに英語を覚えていたといっても過言じゃありません。

この出会いができただけでも今回1ヶ月間セブにいった価値があったと確信してます。

 

今後もその先生を腹の底から笑わして、

早く生徒扱いされているのを卒業して!

男友達としてレベルアップしたいと思います!!!

 

その先生との思い出はこの記事で触れているので

よかったら見てください。

 

それでは

僕がいった学校の紹介から始めていこうと思います。

 

僕がいったのはここ!!

 

先にお伝えしておきます!!

ちょっとおかしな学校なんですよね。

 

留学が決まって、Instagramを始めてみたんですよ。

セブには前乗りしていて、初めて泊まったホテルと隣のレストランの食事をアップロードしたら

その日にその学校のInstagramアカウントにフォローされてしまって。

いやー

エゴサーチが半端ないなぁって

ちょっと怖くない。

 

多分僕のアカウント名はメールアドレスの@以下の部分まるっきりなので

おそらく、僕のInstagramのアカウント名を見て

『こいつ、明日からこの学校に来る奴だ。変なこと言わないように監視をしておこう』

っていう流れになったに違いない。

 

学校のホームページもちょっとネットビジネス商材屋さん臭い感じが否めない。

エゴサが半端ないのでここでは学校名は伏せておきます。

こちらがサイトです。

僕の留学先

こちらのサイトに僕の体験談が載っています。

一番、ふざけた写真の体験談が僕ですw

http://0円留学.com/experience/study_type/0yen-study/

 

学校のことをかなりディスってるけど

先生の質と授業はかなりいいですよ!

 

セブ自体が英語を勉強をする場としては良質です。

僕も経験があるんですが、

欧米圏だと英語が喋れないと露骨に『話にならないわ』みたいな態度をとられます。

けど、

セブだと英語がわからない日本人に対してちゃんとゆっくり話してくれます。

それは学校に限らず、ショッピングセンターやホテルのスタッフも一緒です!

本当にありがたい環境です。

 

費用面とか

今回かかった費用面はいくらなのかということを言及していこうと思います。

詳しい数字は記録していないのでざっくりした数字で申し訳ないですが

書いていこうと思います。

 

この学校の特色

この学校の特色なんですが、

0円留学とうたっているのにはカラクリがあります。

 

この学校のシステムは、

一日の拘束時間の合計が8時間で

そのうちの4時間が授業で残りの4時間が日本人向けのコールセンターでのバイトになります。

 

0円留学の詳細は

ホテルの滞在費と学費が無料になるというところだけ。

入学費用、ビザの延長代やホテルの滞在時の光熱費等々はもちろん有料になります。

 

なんだよ!!

結局金かかるじゃん!って思ったんですが

欧米諸国やそのほかのセブの留学施設に比べたら明らかにコスパがいいです。

欧米諸国なら月40〜50万かかるし

ほかのセブの留学施設だったら月20万〜30万ぐらいかかるのに対して。

 

1ヶ月で僕が実際に払った額は

10万円〜13万円ぐらいでした!!!

 

費用の内訳としては

日本で事前に用意する部分

7万円弱(1ヶ月の場合)

・入学登録費用

・水道光熱費×週

・教科書代×4

・ID代

・SSP代/SWP代

・ホテルデポジット

・空港送迎代

・管理費×週

などなど

 

実施にセブでかかった額

3万〜5万円ぐらい

・移動費

・食費

・観光費

 

ざっくりですけどこんな感じですかね。

実際に1ヶ月で日本で用意するぶ分は7万円で、

案外高いなって思っていたんですよね。

でも、

同期で入学した人に一年セブに留学する人がいて

その人は、1年分をまとめて払っていました。

その額は

 

33万円!

 

1年で33万って安いですよね。

33万+生活費×12ヶ月だとすると

ほかの留学施設よりも破格の値段です。

 

僕みたいに超短期で行くとよりも、長期滞在で行った方がメリットが高いと感じました。

 

ちょっと滞在したホテルの様子など

 

 

入った瞬間でけーめっちゃ綺麗じゃんって思います。

 

ちゃんとした受付

期待大ですが。。

 

 

お部屋の様子。

僕は10人ドミトリーに泊まりました。

4人4人2人で寝室が分かれるんですが。

一個一個の部屋が狭くて、大きなキャリーケースがあると実に邪魔です。

 

 

 

リビングというか共有スペース。

まだ僕の部屋は10人部屋ということもあってかなり広かった。

他の6人部屋の人たちとかの共有スペースは狭かったです。

 

ここがおかしいよ!この留学学校

 

 

僕が感じた

ここがおかしいよ!という部分を書いていこうと思う。

 

まず1つ目は

初期費用は全額日本円で現地で両替して現地で手渡し!!

これが一番理解できなかった。

今ではいくらでも銀行振込とかで決済手段があるのにもかかわらず

現金を日本から直接持って来いと!

僕は少額だったからまだしも(それでもかなり不安でした。強盗とか)

先にも書いたように

一年滞在する方がいらっしゃったので、

その人は33万円全額日本円を手持ちでセブに持ってきていました。

 

んで、

入学当日にオリエンテーションがあって、

オリエンテーションの中で学校の近くのショッピングセンターの両替所で

日本円→フィリピンペソに両替して、

オリエンテーションの中で徴収という流れです。

狂ってるよ。

33万手持ちで持って来いってよく言えるな。

両替所の人もかなり困ってたw

 

僕の時は同期の入学生は8人いて、全員が全員多額の日本円を同じ両替所で換金するもんだから

その両替所の紙幣が底をついてましたw

 

なんでこのシステムなんだろう。不思議

 

 

二つ目は

ホテルのデポジットが高いand全て学校管理。

ホテル代高すぎ。ホテルの管理は学校

 

なんでホテルのデポジットがあんなに高いの?

 

ホテルのデポジットの代金は

3000php(7000円くらい)

僕が止まってきたホテルでもそんな馬鹿高いデポジットは払ったことないよ。

特別豪華な部屋でもないし。

そして僕らはこのデポジットに関してはホテルとのやりとりではなくて

全部学校側とのやりとり

卒業が金曜日で火曜日あたりにホテルの職員がデポジットの確認で

ホテルの部屋の備品を見回りに来て、何にもなければ水曜日に学校に行って

証明書を見せてデポジットの返却。

水曜日を送れたらデポジット返却なし。

一緒に自分が使ってた毛布と鍵も返すんだけど。

毛布返す必要ある?

おかげで木曜日の夜は毛布なしですよ。

 

ちょっとそういう部分で儲けようって感じが見え隠れしてますよ。

 

三つ目

 

教科書代が高い、教科書はコピー品。

教科書代が高いんすよね。

 

一冊、400php(900円くらい)

フィリピンの物価からしたらかなりの高額商品ですよ。

にもかかわらず

教科書はどこの印刷工場で印刷したかもわからないような

コピー品。

コピーの質が悪すぎて、写真系は一切見えない。

文字もたまに上半分が切れてる。

小文字のエル『 l 』が上半分切れてて小文字のアイ『 i 』に見えることも度々。

 

他にもね細いところあったけど、

先生の質とか色々な部分考慮するとあんまり気にならないですね〜。

結果楽しかったのでいいですw

 

授業とかその辺

みんなが気になってる

授業の様子とかは、基本的にはマンツーマンで行います。

事前にレベルチェックテストが行われて、それに見合ったテキストが配られて

自分のレベルにあった授業が行われていく感じです。

 

マンツーマンなんで逃げ場がないですw

授業も全部英語で行われるので、最初はかなり辛いです。。

4時間ぶっ通しで英語で喋る機会なんてそうそう体験したことないので

そのあともテレアポの仕事が待ち構えているので本当に1日中喉を酷使し続けていました!

結構1日目は終わってからぐったりしてました。

日本で仕事をしているときは4時間もねれば完全に体力が回復していたのに、

慣れない環境と、慣れない集団行動や仕事場で慢性的な疲れが抜け切れなくて

慣れ始めたなぁっと感じた後半の週に入っても、しっかり寝たはずなのに授業中眠くなることも増えました。

 

僕の場合、レベルチェックテストの点数も悪かったので

be動詞から始まりました。

もちろん、be動詞なんて日本語では言ってくれないです。

be adverbって言われたりします。

僕はボキャブラリー少ないんで会話の流れや、テキストをガン見して単語を拾ってました。

 

レベルチェックテストの点数が悪かったのがいけないんですけども、

1ヶ月しかいないのにわざわざbe動詞からやられても困る。

俺が卒業するまでに果たしてどこまで進めるんだろうって

ちょっと焦りも感じました。

 

なので今後

短期で留学を目指している方には、簡単な単語と文法はあらかじめ勉強していってからをお勧めします。

短期で留学を目指して、満足のいくレベルまで進みたいのであれば。

単語も

動詞、形容詞、名詞、副詞etcなどの基本的な単語は身につけておくとなおいいです。

 

若くて綺麗な先生もいるし、

笑いのツボもかなり浅めでみんな明るいので

結構会話してて楽しくなって来ます。

 

先生も頭がいい人たちばっかりなので、

僕が言いにくそうにしていると先回りして話してくれるので円滑に授業が行えます。

 

 

どれぐらい上達したの? まとめ!

 

結局どれぐらい英語が上達したのかというと。

僕自身での感触での話になってしまいます。

 

留学に行くのといった後では簡単な会話はできるようになはなりました。

フィリピンの人は結構ゆっくり話してくれるのでわかりやすいんですが

欧米系の流れるような英語を目の前にした時にどこまで対応できるかは、かなり心配です。

 

要勉強です。

 

学校でも基本英語で喋るし、セブはナイトスポットもかなり充実しているので

クラブやバーに行ってフィリピンの女の子を相手に英語で頑張って話してみるのも楽しいですよ。

グーグル翻訳の指差し英会話的にでも普通に相手してくれますし。

そう考えるとセブはとても英語を学ぶ環境としてかなり優れています。

 

フィリピン人も行く前といった後の印象では

かなり可愛い子もたくさんいます。

 

フィリピンとかタイとか東南アジア系の女子はちょっと苦手なんだよね〜って思っている人も

一度行ってみたら印象が変わるはずです。

 

僕は、一週間でセブが嫌になって日本帰りたくてしょうがなかったけど、

二週間を過ぎる辺りからはもっと居たくなりました。

 

今はセブを拠点にフリーランスでの活動を目標にしています。

(好きになった先生がいるので会いたくてしょうがない)

 

今度はマニラにも足を運びたいですね。

マニラはモデルみたいに綺麗な女の子がいるらしいので!!

 

 

クラブの様子です!!めっちゃ綺麗ですよ

 

あとは、滞在先のホテルも学校の施設のWi-Fiも貧弱すぎて

全くもって使えないので

勉強に集中できる環境ですよ!!

 

ではっ!!

 

関連記事

もう一つこちらの記事たちを読んでいただけるととても嬉しいです。

よろしくお願いします!!

 

セブについて自分になりに解説いたしました。

基本的な情報はわかるようになっています。

 

題名は少し違いますけど、僕の好きな先生との思い出を少し写真を交えて語っています。

よりリアルに感じていただけると思います。。

 

 

 

 

 - セブ, ,

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

世界三大瀑布!ナイアガラの滝をみてきました。

おはようございます。   この前、というか2週間くらい前になりますが、 …

hideさんのお墓まいりに三浦霊園へ行ってきました!国内外から沢山の人が訪れていました。流石です。

おはようございます。 りゅう。。です。   そう言えばこの間、hide …

メキシコで最高のホテルに泊まっているお話。

おはようございます。   ギタのすけです。 メキシコに来ました。 旅行 …

セブ島に一ヶ月だけ留学して来たよ!これを読んだらセブ島の基本的な内容はわかるようになる!はず。。後編

おはようございます。 りゅう。。です。   ちょっと期間が空いてしまい …

少し前にFacebookで盛り上がった「ナースが語った。患者が死の直前に後悔する「5つのコト」 という記事について考えてみました。

おはようございます。 ギタのすけです。 少し前にFacebookで流行った 「ナ …

hideファンなのに今更ながら、築地本願寺に行ってまいりました。

おはようございます。   この前のLUNATIC FESTに影響されて …

博多で有名な豚骨ラーメン屋さん。『一幸舎』を食べてきた。

おはようございます。 ギタのすけです。   これまた博多で食べたラーメ …

続セブの思い出。中華様式テンプル『道教寺院』タオイスト テンプルに行ってみた。

おはようございます。 りゅう。。です。   セブの思い出シリーズはまだ …

セブの思い出。【街歩き観光編】スペイン統治時代の要塞『フォートサンペドロ』

おはようございます。 りゅう。。です。   前回に引き続き今回もセブの …

セブの町歩き。フィリピン最古の教会『サント・ニーニョ教会』

おはようございます。 りゅう。。です。   昨日に引き続いてセブの思い …